昨日の自転車トレーニングに続いて今日から本格的にラントレ開始しました。

今日は日本海側特有のグズついた天気+強い南風という事で躊躇しましたが走り出せば関係ないんです(^^)

という事で標高180mの裏山でトレーニング

山インターバル

久々のポイント練習は山の山頂付近でインターバル。今日のところは日和って300m×10本で勘弁してやる事に^_^

ペースはあまり気にせずに300mをダッシュします!リカバリーはキロ4.5くらいで下ります。錆び付いた体は重くキレがありません。呼吸も苦しい・・

定番メニューの500mに比べ短いため序盤は比較的余裕があります。しかし7本目あたりから疲労がドッと出てきました。終盤はただただ耐え凌ぐ練習に。上半身はリラックス、足は真っ直ぐ回転、ピッチを上げて集中します。

本数を忘れそうになりながら10本こなす

走り始めという事で良いも悪いもありませんがとりあえず設定本数をこなし距離も15kmとまずまず踏むことができました!

おかわり練習

山インターバルの帰りにおかわり練習

神社へ続く300段の階段
遠目こんな感じ 45°??

おかわり練習は階段300段。乳酸MAX練習です。今日は軽〜く登りましたが軽くでも乳酸ハンパないですね。試合が近いと筋肉痛になってできないのでこの時期は取り入れる事ができます。

上からの景色 乳酸の副産物です

練習の感想

練習の強度を上げると色々と見えてくるものがありました。

サボっていたアフターケアの必要性、サボっていた基礎トレの必要性、サボっていたスピード練習の必要性・・・

課題が多い方が練習の工夫だったりやりがいがあるのでそれはそれで新鮮だったりします。そうです、プラス思考なんです♪( ´θ`)

心身共にリフレッシュした今の状態から目標までは千里あるかもしれません。しかし、その一歩を踏み出したからにはゴールまで走るのがランナーです!2020年目標に向かって突っ走りたいと思います!

おまけ

夕方はダウンがてらジイジと山ランニング。今年70歳になるジイジはエンジンが掛かるのが遅いためキロ7スタート。ペースが合わないパパランは上ったり下ったりを繰り返し山頂へ。

しかし“下りは得意”と豪語するジイジ、下り坂は同じペースで下りてきます。まだまだやれそうですね!3月のマラソンに向けて無理なく頑張ってほしいものです!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です