雪が降らない今年の山陰の冬。練習しやすいですね♪( ´θ`) という事で今日は約1ヶ月半ぶりにトラック練習をやってきました。

8000m+1000m

8000mは、最初の5000mはゆっくり走り後半の3000mはペースアップするビルドアップ練習。その後、おかわりで1000mもやりました。

ペース感がなかったので設定タイムは特に決めず感覚で走ります。400mトラックの一周目が88秒だったので1000mを3分40秒で行くことに。

久々のトラック練習ということでいろいろ考えてながら走ります。接地位置やピッチ、ランニングエコノミーなどなど。トラックから遠ざかっていたため体と頭はフレッシュな状態。フォームを確認しながら走りました^_^

5000mは18分9秒で通過。余裕は十分でしたがペースをどこまで上げれるか不安はありました。なんとなく1000mを3分10秒、3000mを9分30秒くらいというイメージはありました。

ビルドアップ3000m

5000mを過ぎてからの1周目は76〜7秒。頑張り過ぎずに76秒で押していきたいと思います。

流石にこの辺りのスピードは錆び付いて77秒前後で推移します。ただ100%というわけではなく残り1周へ。

残り1周はペースアップして72秒でカバー。帳尻合わせの3000m9分30秒、トータルは27分39秒という結果でした。

プラス1000m

400mのジョグを挟んでの1000m。最低でも3分は切りたいところでしたが・・・

3分00秒・・・残念( T_T)\(^-^ )

感想

現在の走力は想定の範囲内でしたが走り終わったあとのダメージが思った以上にありました。しばらくは山練習をメインでやっていく予定ですがトラック練習を織り交ぜながら進めた方がレースにはスムーズに入っていけるかなと思いました。

3月のハーフマラソンで71分台が目標なので当面は3分20秒を余裕を持ってクリアしていきたいですね!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です