先日、3000mSC購入したスパイク【アディゼロ アヴァンチ3】。3000mSCはタイムも順位も微妙すぎて誇ることも笑うこともできない、youtuberとしては最低の結果でした(走りは笑えます)。

さて、そんなスパイクですがお蔵入りになると思いきや使う機会がやってきました。先輩のモリキュウさんと同級生のテッパンとスパイク練習をすることに。

左からヤマサキくん、テッパン、、モリキュウさん

パパラン的にはスパイクは若者の履くものだと認識しています。ダッシュができないオヤジ的には グリップ<<<クッション なんです。

ではスパイク履く目的は??んー特にはないですけど、今の状態でスパイクを履いて練習したらどうなるのか体験したいだけですかねー^^

メニューは600m×4本

設定は1分42秒、リカバリーは200mウォーク、ラスト1本はフリー

ほぼ未経験の練習ですね。そして未知数のスピードw 本格的に復活してから1000mを2分50秒を切ったことがないパパランにとってはマックススピードを意味しています(*´Д`)

使用スパイク

テッパン・・・ナイキ ズームXドラゴンフライ

注目のスパイク

モリキュウ・・・アディゼロ MD

中距離用?

パパラン・・・アディゼロ アヴァンチ3

ブーストフォームが肝

ヤマサキくん(飛び入り)・・・ナイキズームビクトリー3

ナイキの定番スパイク

1本目

モリキュウさんが引っ張ります。スパイク慣れしていないため足の感覚を確認しながら走ります。200mの通過は32秒台、400mの通過は66秒台。いい感じスパイクが効いているのかいつもより早い時計を記録。600mも1分41秒と上々のスタート。

2本目

パパランが引っ張る。200m31秒台ww300を48秒台で通過したところでモリキュウさんに「速い」と怒られるw(この辺でモリキュウさんの足を使わせとかないと最後やられちゃうもんね)。600mは1分39秒。少し速かったようですm(__)m

3本目

テッパンが引っ張る。ドラゴンフライを履くテッパンはこの日キレッキレ!スピードに乗ってますねー 400mを66秒台で通過して600mは1分41秒でゴール。ドラゴンフライでこの距離はとても走りやすいようです。

4本目(フリー)

飛び入り参加のヤマサキくん(ザキヤマ監督ではない)が200mまで引っ張ります。200mは33秒台とややゆったり入ります。ここで飛び出たのが“スピードスター”モリキュウさん。400mまでの200mを29秒台のヘ〇タイスピードでカバーしますw ここで4~5秒差が付き残り200mで乳酸地獄に落ちます(*´Д`)

FINISH

モリキュウ・・・1分32秒 パパラン1分38秒 テッパン・・・1分39秒

練習の様子

感想

スパイク練習は久々ですが非現実的なスピード(大げさですが)を味わえて楽しかったです。しかしこれを継続できるかと答えは“NO”ですね。完全にスパイク用の走り(中距離の走り?)になっていました。速筋を鍛えスピードに余裕を持たせるという意味ではよい刺激になりました。シューズ問題もあり薄底シューズが再注目される長距離界ですがスパイクならほぼほぼOKのようなので使う価値はありそうですね。

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です