今日は少し距離を伸ばして25kmを走りました。ハーフマラソンの距離に慣らす事を目的に走ります。しかし25kmなんて距離を走るのは何年ぶりでしょうか。 40代ではもちろん、30代でも走っていません。20代以来の25km走ですね(゚∀゚)

コースは車で15分くらいの東郷池の周回コースを走りました。1周約11.4kmのコースのハイライトは6km辺りから9km辺りまで続く高低差40のアップダウンです。ここをどう乗り切るかが攻略のポイントですね。

3分50秒〜

ペースは感覚で決めますが、何となく3分50秒くらいを目安にしました。

今日の相棒は評価急上昇の初代ペガサスターボ。ジョグでの感触が良かったのでポイント練習でどれくらい行けるか試す意味でもペガタボをチョイスしました。

序盤はリラックスしてペースを刻みます。フォアフットでズームXの反発を活かすことを意識して走りました。ふくらはぎの痛みもなく順調に走ります。

後半は少しペースupして3分30秒台で進みます。しかし登り坂で一気に疲労が出てしまいペースダウン。平坦になってから3分40秒前後までペースは上がりましたが完全に余裕はなくなり最後はヘロヘロでゴールしました。トータルタイムは1時間32分11秒(1km平均3分41秒)

感想

ほとんど距離走はやらないのですが、やはり苦手な練習ですね。結局、このコースの肝であるアップダウンが攻略できず・・・スタミナ不足が露呈してしまい、ハーフマラソンは後半失速しそうな気配がプンプンしてきました( ̄∇ ̄)

またフォアフットの感触は悪くなかったのですが、走り終わりペースを落とすと右の腸腰筋に強い張りを感じました。接地のバランスが悪く、走っている時に右の腰から背中にかけて張りを感じていました。無理して続けた事で腸腰筋にも張りが出たのだと思います。

トータルするとタイム的にはまずまずでしたが色々課題も見つかった練習になりました。体へのダメージは思ったよりも大きいかったですね。その日の疲れは、その日に取り除くのがモットーですが、しばらく残りそうです( T_T)

今後は

距離走は積極的にはやりません。だって苦手だし、マラソン走らないもん( ´Д`)

ランニングはあくまで趣味なので今後もやりたい練習のみやっていきます!

おまけ

長男の迎えに行ったあと天気が良かったので、海の近くの公園に行きサッカーをしました。ついでに海まで足を伸ばします。冬場には見たことのないくらい穏やかな天気だったので楽しいひと時を過ごしす事ができました!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です