冬場トレに入り、時計は気にしない練習が続いています。タイムを追ってしまうと気持ちのアップダウンが入りじっくり練習が積めません。しばらくはタイムから解放されて感性で走りたいと思います!

という事で今日も恒例の山練習に行ってきました。いつもMAXインターバルだったので少しアレンジをしてみました。

メニュー 500m×7本

登りインターバルは5本目までは8割くらいで。変化走に近いイメージの練習にしました。残り2本は全力で。ビルトアップの要素も加え、スタミナとスピード両方の強化を図りました。

感想

残り2本はペースアップできましたが体力的にギリギリでしたね。これ以上はペースダウンの可能性もあったので自分のゾーンあたりの練習ができたと思います。

更なるアレンジとして6割程度で10本も面白いかなと思いました。スタミナ強化がメインになりますがじっくり練習が積める今の時期しかできない(やりたくない?)のでチャレンジしてみたいと思います!

距離も16キロとまずまず踏むことができました。

おまけ

題名が意味不明でしたよね。説明しまします。

練習後、長女といつも練習している山の山頂展望台へ。今日はそこまで天気が良くらありませんでしたが50km以上離れている隠岐の島諸島が綺麗に見えました!

拡大

海面にうっすら見えているのが隠岐の島

あまりにもよく見えたので不覚にも(?)展望台にある有料の望遠鏡を利用してしまいました( ̄∇ ̄)

それそれで長女との良い思い出になりましたとさ(^ ^)

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です