今日は6月の練習を総括したいと思います。例年は春のトラックシーズンでスピードも上がってきて、良い時期のはずですがコロナの影響で試合はありません。という事で6月はチーム練のタイムトライアルのみが試合形式となりました。

試合はなく長距離界は冷え冷えと思いきや、裏では熱い戦いも繰り広げられていました!

新作シューズ発売ラッシュ

東京オリンピックを目掛けて各社がカーボンプレートを使ったニューシューズを発売。ナイキ・ズームxアルファフライネクスト%を皮切りに、アシックス・メタレーサー 、アディダス・アディゼロ プロ、ミズノ・ウェブデュエルネオなどなど次々と高性能発売され、ランナーのモチベーションと物欲を駆り立てました。

本気の反撃

誘惑に負けパパランはメタレーサーを購入。アルファフライを友人のテッパンから借りて試し履きする事ができました。2足はコンセプトは違うもののとても良く作られている印象でした!

メタレーサー使用感

本気ならアシックス

さて、本題へ

6月走行距離

350.8km。昨年6月は300km少々だったのでまずまず走れたと思います。平日は6〜10kmジョグ。休みはポイント練習&走行距離20kmのルーティンを守る事ができました。

休みの日はきれいに距離踏んでます

ポイント練習

ポイント練習は合計13回。気がつけば2日に1回くらいのペースでやっていますね( ̄∀ ̄) しかしうち4回はジュニア練習でサポートして走ったもで、負担感はそこまではありませんでした。

内訳はタイムトライアル1回、ショートインターバル5回、山インターバル3回、1km×5本1回、2000m×4本1回、 15km走1回、山ペース走1回でした。振り返ればショートインターバルを多くやっていましたね。スピード強化が頭にあったので当然の結果ですね。

6月唯一のタイムトライアルは3000m9分19秒と撃沈⤵︎練習のようなタイムになってしまいました。

ランナーよりもユーチューバー?

最近、動画撮影をする事が多くなり、頭にGoPro付けて走っています。YouTube作成はなかなか面白くハマっているところです。しかしYouTubeはYouTube、練習は練習と分別が必要かなと感じることも・・・

楽しみと記録向上のバランスをとりながら長く続けていきたいと思います!

皆さまチャンネル登録よろしくお願いします(笑)

7月目標

7月はいよいよ競技会が再開します。何に出ようか悩んでいるところですが17年ぶりくらいに3000mSCに出てみようかなと思っています^ ^

鳥取県の年代別記録狙いで、とりあえず10分切りを目標にします。40歳クラスの日本記録が9分32秒だったので最終目標はこの記録にしようかなと。

ハードル練習?? もちろんやりません^ ^ぶっつけで走る予定です!対策はその後に考えます(^^;;

どうなることやら・・・怪我しない程度に頑張りたいと思います!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です