今日は競技場で3000mタイムトライアルをやってきました。

先月5000mのタイムトライアルを3回やっていて満腹だったため、気分転換で3000mを走る事に。いろんな練習をしたいんです^ ^

しかも先輩のモリキュウさんが3000m8分台を狙っていると聞いたため、俄然モチベーションがアップ⤴︎⤴︎

チェック事項2点

今回チェックしたい事が2点ありました。

1点目は、スピード練習をしていない中でどれだけ走れるか。

2点目は、前回のタイムトライアルでフォアフット走法とヴェイパーフライとの相性が良くない感じがあったため、従来の走り方で感覚を確かめることです。

調子は悪い

3月の下旬から調子が悪くタイムは期待できない感じ。しかも朝からアラレ??風も強い!!

んー、9分ちょっと我慢するだけだからと気楽に臨みます( ^∀^)

今日はキロ3分のスピードを出すためにヴェイパーフライで勝負に挑みます!

引っぱらない

スピード練習してないしー 調子悪いしー ということで前に出ません。モリキュウさんよろしく( ´艸`)

1000m2分57秒。さすがモリキュウさん1周目70秒、2周目71秒で貯金を作る絶妙なペースで引っ張ってくれます!先輩あざーす!

2000m5分58秒。3周目が72秒で通過。

4周目に入るタイミングで余裕があったので先頭に出ます。ここで3週間前の悪夢(ラスト100mで3秒離されるw)が蘇るが、出てしまったものは行くしかない!4周目は71秒。

5周目は72秒で3分ペースをキープ。

2000mを通過してかなりきつくなってきましたが残り1000m。良い気分で終われるかどうかはこの1000mにかかっています。

6周目は71秒。少しペースが上がり8分台が見える。

7周目は72秒。ラストスパートなどできるわけもなくペースはキープしてゴール。

3000m8分58秒

何とか8分台に入る事ができました!12年ぶりくらいでしょうか??まさかまさかの記録でした!

まとめ

・スピード練習をやっていなくても山練習でスピードは出せる

・ヴェイパーフライの性能を引き出すためには従来の走り方の方が良い

・前半モリキュウさんの絶妙なペースメイクに助けられた

・天候、体調が悪い中、走れたのはたまたま。短い距離なので誤魔化す事ができた

今日のタイムトライアルは収穫のある会となりました。走って終わりではなく自分の現在地を知る事ができました。やってきた事に自信を持ち、今後の練習やジュニアの指導に活かしていきたいと思います!

おまけ

仕事で母校に行く機会があり覗いてみると桜が満開でした!誰もいないグラウンドもいいですね^ ^

桜が満開の母校グラウンド
投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です