同級生ライバルのテッパンから突然の連絡がありました。

「明日20時スタートで1500m牛丼やるよ」

えっまじで!って体調悪いんですけど、って雪大丈夫?とりあえず走るのは無理そうなので一度は断りました。

しかし、走らなくても撮影はできるよねーってことでとりあえず競技場に行く事にしました。

一面銀世界

銀世界

グラウンドは一面雪に覆われていますが1コースと外のコースは雪かきがしてありました。感謝感謝。

カメラマンに徹する

今日は体調不良なのでカメラマンに徹します。4名の若人が参加しました!

さむそー
牛丼

準備完了でいざスタート!

1500m

悲鳴を上げながら(笑)スタート!頑張れー

雪の中走るー

この1500m牛丼は走るだけではダメなんです。いかに牛丼を食べる胃力(いりょく)を残すかがポイントです。目一杯走って嗚咽するか、胃力を残して牛丼に備えるか高度な分析力?が不可欠です。

牛丼

牛丼はひたすら流し込むのみ(もったいないなぁ)。水を上手に飲みながらとにかく食べます。走った直後の牛丼は予想以上に応えるようでう。世界記録はなんと衝撃の5分56秒!とてつもない記録ですね〜

この競技は1500mという距離と牛丼という組あわせが絶妙かと思います。どちらも所要時間が5〜6分くらいのなのでどちらかが速いだけでは好タイムにつながりません。考えた人はすごいな〜

元祖「1500m牛丼」再生回数は驚異の2千万目前!

おかわり

この日はクリスマス前ということでケーキを準備したスペシャルバージョン!美味しく味わって??ケーキを食べました!

食べる食べる

結果

結果は元箱根ランナーのコイズミくんがラン&牛丼で7分01秒の好タイム!世界記録には及ばなかったものの世界2位(マネさん調べ)の記録だったようです。ちなみに+ケーキで7分43秒と素晴らしいタイムを叩き出しました。

2位は40代代表のテッパン。こちらもラン&牛丼で7分26秒、+ケーキで8分12秒とマスターズ記録を更新??しました!(そんな記録はありません笑)。

3位のセイヤマくん、4位のアキヤマくんは胃力の修行がまだまだといったところでしょうかw次回に期待したいと思います。

みんな、よー頑張った!
投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です