学校が始まり、鳥取県では部活も今のところ通常通り行われているため週3回の指導は終了しました。久々に自身の練習をすることに。

今日のメニューはアップダウンの2.35km×7周の16キロ(10マイル) ほぼ誰とも会わない、誰も追い越すことのない環境で走ります!

今日の相棒は足の負担も考え万能シューズ、アディゼロジャパン4をチョイスしました!

高低差は約50m
上りで一回休憩が入るのでここで一息つけるかがポイント

ノーアップでペースはテキトーに走り始めます。前半が上りで後半が下りとメリハリのあるコースだったので力を出し過ぎないようにで全般だけ頑張ります。

前半頑張って、後半リラックスすれば、だいたいイーブンペースに落ち着いていきます。

1周目 9分26秒 スタートしてすぐに上りなのでノーアップでも力を入れて走る事ができました。入りの1kmは4分15秒となかなかのペースです。

2周目 8分53秒 1周目でリズムが掴めたため同じリズムで走ります。体が暖まった分ペースがあがります。上りは3分50秒。

3周目 8分47秒 後半の事も考えペースはキープ。無理に上げると後半ペースダウンの恐れがある。

4周目 8分39秒 中盤で残りの距離と残りの足を計算します。テキトーな計算ですが(^^)

5周目 8分25秒 この辺りからゴールを意識してきます。気持ちよくペースを上げていきたい。

6周目 8分16秒 7周目に伸びしろが残るように頑張り過ぎない。下りはリラックス。上りは3分36秒。

7周目 8分02秒 上りはほぼ出力全開。上り切った後はリラックス。上りは3分31秒。

1〜5周目
6.7周目

トータル60分34秒。

感想

・アップダウンのグルグルはリズムがとりやすく意外と好き

・上りだけ頑張ってあとは惰性

・下りと平坦はリカバリー感覚でリラックスして走る

・ライバルのテッパンが仕事で間に合わず

きれいなビルドアップができました

感覚でゆったりのつもりで練習をしてみましたが最後はやはり追い込みたい変態ランナーのようです。貴重な練習機会なので、それもまた良し!

レースもないし、コロナだしスピードを上げていくか悩み中です。土台はできたのでスピードしないともったいない気するし基礎練を徹底的にやるのもありだし・・・

そうだ!コロナの届かない山に住んで練習しよう!って都会から見れば我が家はすでにそれかもしれませんね^^;

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です