日曜日から原因不明の背中痛がありました。

体調が悪かったせいなのか?足袋シューズが悪かったせいなのか?当初はわかりませんが背中がピリピリしていました(°▽°)

日曜日と言えば体調が悪い中、足袋シューズ【無敵】で激走(笑) その反動か月曜日は体調不良になり、久々の完全休養することに。

火曜日はジュニア練習でしたがほとんど様子見の練習。不思議と走っているときは大丈夫なのですが普段はピリピリ、デスクワークの仕事はいてもたってもいられません( ̄∇ ̄)

水曜日は体調が良くなりましたが、背中の痛みは取れません。体調不良がなくなったおかげで少しずつ原因と解消法が見えてきます。

原因

原因は日曜日に無敵で練習したことでした。200mという短いインターバルとはいえ、クッション材なしシューズの衝撃は半端なく、体へのダメージが相当残りました。

更に詳しく解説すると

無敵で走る→普段より強い衝撃を受ける→特に大腿筋膜張筋が強い衝撃を受けて緊張する→大腿筋膜張筋が緊張することで筋膜でつながっている背中が痛む

押すと痛い「ここの筋肉」出典:Wikipedia

という理屈

解消法

原因と緊張箇所が判明すればあとは簡単です(*^-^*) 

大腿筋膜張筋のストレッチを徹底的にします!

ストレッチポールと筋膜リリース器具により大腿筋膜張筋を押しまくります( `―´)ノ 

あとは寝るだけ!(^^)! 朝になれば背中痛はほぼ解消していました!

まとめ

・無敵でポイント練習は危険

・無敵はアディゼロ takumi sen×5倍くらい足への衝撃がある(個人的感想)

・足袋シューズはゆっくり走るものと判明

・裸足で走るなんてとんでもない

・体調不良のせいで痛みの原因をつかむまで時間がかかった

・痛みの原因と緊張箇所が分かれば、すぐに治る=故障しない

試合がなくなりアフターケアがおろそかになっていました。その日の疲れはその日に取る。いつもジュニアに話していることでしたね(‘;’)

治療に行くほど練習しない(うまく疲れを取る とも言い換えれます)がモットーなので上手に体と対話していきたいですね。

痛みがなくなったので明日からいっぱい走るぞー!!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です