新型コロナウイルスの影響で春のレースが全て無くなりました。緊急事態宣言が出ている状況では致し方ありません。

そんなコロナ禍の真っ只中ではありますが少しずつ光も見えてきました。鳥取県中部地方では8月2日に競技会が行われるようです。

田舎の強み(平常時は弱みか?)といいますか何ともありがたい事です^ ^

でも、でも、でも、冷静に考えたら8月2日に競技会ってどうなのよ( ̄▽ ̄) 下手すれば1年で1番暑い時期じゃあーありませんか!?(更に冷静に考えたらインターハイってえらい時期にやってるんですね)

コロナで死ぬ確率より熱中症で死ぬ確率の方が数倍高い気がします・・・

競技会開催に踏み切っていただいた関係者の皆さんには感謝しつつもちょっぴり不安なパパランでした。

昼に外出したら環天頂アーク(逆さ虹)が見れました
投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です