昨日、全国に緊急事態宣言が出されました。この宣言を受けて、各道府県知事が宣言を出す流れになります。

鳥取県は現在確認されている感染者が1名と岩手の0人に続いて全国最小クラスです。

東京などの大都市に比べると落ち着いています。しかし全国で取り組む姿勢だったり、気持ちを引き締めるという意味では重要なメッセージになったと思います。

さて、問題は鳥取県がどこに落とし所を持ってくるかという事です。

一人一人の心掛けが一番重要なのは大前提ですが、鳥取県には大きな流れの中でも地域の特性に合った方針を示してもらいたいものです。

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です