パパランにバイク練習に欠かせないトレーニング器具のワットバイクの紹介をしたいと思います。

公式サイトはこちら
http://wattcycling.jp/

ワットバイク公式動画

ワットバイクの良いところを簡単にまとめてみました!

アプリで操作ができる

ワットバイクハブ(Wattbike hub)というアプリを使えばスマホで全て操作できるんです。
App storeかGoogle playで「ワットバイク」と入力すればヒットします。ただしすべて英語です(^-^;

検索はカタカナでもヒットします

ペダリングの分析ができる

ワットバイクの特徴は何といってもペダリングのデータが可視化されているところです。ポーラービュー(polar view)という分析ツールがペダリング技術や左右バランスをリアルタイムで表示してくれます。ライダーはひたすら左右が50:50になるようにこぎます。このバランスを取るのが難しくどんどん熱中してしまうんですね!(^^)! 

ポーラービューhttp://wattcycling.jp/polarview/

ひたすら50:50を目指すべし

幅広いユーザーが使える

ワットバイクには2種類グレードがあります。見た目やサイズは変わりませんが競輪、ラグビー、サッカー、野球など中~高出力モデルの「プロ」と、リハビリ、高齢者、一般フィットネス、長距離選手など低~中出力モデルの「トレーナー」があります。一部のアスリート以外は「トレーナー」が十分カバーできます。幅広いユーザーが楽しめるのもワットバイクの魅力の一つですね。

みんなで楽しめます

見た目がカッコいい

ワットバイクは見た目がcoolですね。乗っているだけでアスリートに見えてしまうんです。
設置するだけで1ランク上の施設になりますよ!

coolですね
出典
https://wattbike.com/jp/product/wattbike

ワットバイクにハマる人続出!?

ワットバイクに1度でも乗ったらハマる人が多いです。例えばパパランの嫁は全く運動をしない人ですが試しに乗せてみたら楽しかったみたいで週2~3で乗っています。最初は10分くらいしかこげなかったのが徐々にこげるようになり今では1回20分をノルマにしています。さらにやる気スイッチが入ったのか今ではランニング(室内)までするようになりました!(^^)! 
嫁さんのやる気スイッチはワットバイクだったようです(#^.^#)

view on wattbike.comで簡単に詳細データを確認

設置施設が増える?

ワットバイクの販売メーカーの人と話す機会がありましたが近頃、大学などの施設に導入が増えているようです。身近で使えるところが増えるといいですね( ´艸`)

乗ってみよう

他のスピンバイクも良いところはたくさんありますがライダーたちのワットバイク評はこぞって良いです。ランニング界への普及はまだまだですがランナーにとってもかなり効果的なバイクだと思います。みなさんの近くワットバイクを導入している施設があったらぜひ試してみてください!

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です