YouTubeを見ていたらこんな動画を発見しました。

記事もありました

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000702.000003301.html

発売延期の影響でまだアディゼロ プロの発売に合わせてアディゼロ アディオス プロというシューズも発売になるようです。

アディオスは頭に何回「アディ」ってつくんだよとツッコミを入れたくなるネーミング。ブログを書いていても非常に分かりにくいし書きづらいですねw

ちなみにアディゼロプロは6月30日に発売。アディオスプロは7月3日に発売とのことです。

アディダスフリークとしては大注目のシューズですね。

アディゼロ プロ

アディゼロ プロは当初4月1日が発売だっただけあって情報が出てきていますね。

重量

重量は27.0cmで230~240g程度と予想されます。正直レースシューズとしては重たいですね。ちなみにアディゼロ匠戦5が170g、ヴェイパーフライが190g、メタレーサーが205g、アルファフライが210gとなっています。

一線級のレーシングシューズとしてはかなり見劣りしますね。ちなみに同等の重さは同じくアディダスのボストンが240g程度です。

トップランナーでこの重量のシューズをレースで使っている人は皆無なはずなので、ターゲットが違うのかもしれません。

考察

ここからは勝手な考察です。このアディゼロプロの位置づけサブ3クラスのマラソン用ではないかと思います。イメージとしてはアディゼロジャパンの強化版。

スピードを出しつつ後半に足を残すイメージです。万能シューズ・アディゼロジャパンの安定感を高めた、高級万能シューズと予測します。

アディオス プロ

アディオスプロには一線級のレーシングシューズとして期待したいと思います。特に重量はどこのメーカー苦労しているようです。ヴェイパーフライを基準にして考えるならば、190gより重量が重くなっても反発を高めるアルファフライ路線か、反発を犠牲にしても180g以下に軽量化が実現できればおもしろいシューズになると思います。

アディオス重量はどのくらいかわかりませんが見た目はゴツイので重さはありそうですね・・・金額は税込27,500円なのでアディゼロ <アディオスということで期待はしたいところです。

買うか否か

アディダス期待の最新シューズという事で2足とも欲しいところではありますが、とりあえずマラソンを走る予定はないのでアディゼロ はパスしたいと思います。

アディオスはスペック次第でかつ安売りしたら手を出してみたいと思います。(近頃シューズの数に練習が追いついていないので( ̄∇ ̄)

とりあえず発売直後は静観し、皆様方のレビューを注視したいと思います。

という事で今日はこの辺でadios(さようなら)

投稿者

paparun

40代で5000m14分台を目指す三児のパパです。年齢問わずタイムを伸ばしたい人や練習方法がわからない人、目的を共にする人に参考にしてもらえればと思います。

アディゼロプロとアディオス プロ件のコメント

  1. アディゼロアディオスプロは重さとカーボンバーの硬さが気になりますね。ハーフマラソン位までなら足も持つかもしれないですが、フルではトップ選手でも(特に女子)足が痙攣する可能性がたかいですね。
    あと、大学生や実業団の選手に逃げられたアディダスはYoutuberにお金をチラつかせて良い宣伝と、変に商品を小出しにしてプレミア感を出して来ているのも気になります。ヴェイパーみたいに選手に受け入れられれば再生産でも、即完売になるのに売れないからなのか?
    とにかく定価で買うより、欲しければステップスポーツで47%off になった時が買い時ですね。
    とにかくヴェイパーorアルファの2択でレースは問題なさそうだし、練習もズーム系からチョイスしていればok ですね。

    なかにー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です